FC2ブログ

今こそ攻めの経営を!

ココペリインキュベートのスタッフ~blog

 

最低賃金

こんにちは、スタッフの安村です。

現在、東京都の最低賃金は時給869円です(平成25年10月19日以降)。
近年になって何度も引き上げられているため
事業主側でも気が付かないうちに
最低賃金を割り込んでしまっている場合もあるようですので
ご注意いただければと思います。

さて、この何度も行われている
最低賃金の引き上げの理由の一つになっているのが
生活保護の金額とのバランスです。

生活保護の金額は「健康で文化的な最低限度の生活」を営むために
最低限必要とされる金額を基準に決められています。

その一方で、仮に最低賃金で週40時間働いて得られる賃金が
この「健康で文化的な~~」の最低限の金額に届かないような状況は
いかにもいびつです。

最低賃金法にも、最低賃金の決定は
「労働者が健康で文化的な最低限度の生活を営むことができるよう、
生活保護に係る施策との整合性に配慮するものとする」とされています。

働いて得られる賃金が、生活保護の金額よりもある程度は高くあってほしい、
そうあってこそモチベーションが保てる、というのは全うな思考かと思います。

反面、企業の側から見れば、
業種によっては最低賃金の引き上げが致命傷になるような業種もあるでしょうし、
また、近隣諸国の賃金と日本の最低賃金が大きく離れるようだと
それはそれで問題がありそうです。

難しいところですが、
最低賃金額と生活保護の額との間で起こっていた逆転現象は
北海道を除く都道府県ではようやく解消された、という程度です。
最低賃金が生活保護をある程度は上回るようにしたい、と考えるのならば
もう少し最低賃金の引き上げがある…のでしょうか?

++++++++++++++++++++++++
経理や記帳代行なら東京の経理・給与計算代行センター
ココペリインキュベートにお任せ下さい!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。