今こそ攻めの経営を!

ココペリインキュベートのスタッフ~blog

 

手続き・届け出・納付の季節です

こんばんは。

気温・湿度共に上がってきていますね。梅雨入りの発表もされました。

この時期の湿気は嫌なものですが、暑さに慣れていないので汗をかきやすく、
汗をかきにくい季節に溜め込んだものを排出しやすいと聞きます。
また、今、汗をかくことに慣れることで、夏の暑さに身体がついていきやすくなるそうです。

夏に向けて身体を絞り、暑さに耐えられるよう準備をするために、
この気温・湿度を利用しましょう。ビバ・ダイエット!


前置きが長くなりましたが、今は 6月初旬。

5月から6月にかけて、半年に一度もしくは、年に一度の以下の手続き等が発生します。
・個人住民税、特別徴収の年度更新
・労働保険の年度更新
・健康保険・厚生年金保険 被保険者報酬月額算定基礎届
・源泉所得税及び復興特別所得税の納期の特例 の場合の納付

そろそろお手元に、これらの書類が届いているのではないでしょうか。

立て続けに届くので、「なんだっけこれ!?」「もうそんな時期!?」と
ちょっと慌ててしまいますね。

今回は、この中で「労働保険の年度更新」について、わかりやすい記事をご紹介します。

昨年度からの変更点や、提出の際のチェックについてなど、
社労士の先生が解説くださっていますので、ぜひご一読ください。

「昨年度から変更あり!平成28年度労働保険年度更新ポイントチェック」

「社労士はココを見る!平成28年度労働保険年度更新 申告書提出前の最終チェック」


通常業務に追われ、期日ぎりぎりになってしまうこともありますが、
自社でのご対応でも、社労士の先生などへのご依頼でも、
早めを心掛け、余裕をもって日々過ごせると良いですよね。

それでは。

++++++++++++++++++++++++
東京の経理・記帳代行なら東京の経理・給与計算代行センター
株式会社ココペリインキュベートにお任せ下さい!
++++++++++++++++++++++++
経営やサービス運営における課題ならSHARESにご相談ください!
++++++++++++++++++++++++
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。