今こそ攻めの経営を!

ココペリインキュベートのスタッフ~blog

 

2014年03月の記事

海外マラソン

こんにちは!
スタッフの本田です。

本日は社内の話です。
ココペリインキュベートは実は隠れアスリートの集団です。笑
フルマラソンに参加した事のある者が社員の半数を占めております。
2010年からはフルマラソンを社内行事として導入したほど隠れアスリート揃いです。(ホントか!?

過去の社内行事実績を確認してみましょう
2010年 ホノルルマラソン
2011年 マカオマラソン
2012年 エントリー締切を見誤りエントリーできず…
2013年 業務多忙により鎌倉散策…

実績をご覧いただければわかるように、輝かしい海外マラソン社員旅行は
国内近場散策へと勢力を弱めております。。

そこで、社員健康のため2014年こそは海外マラソン社員旅行を復活させます!
今年はやります!社員の為に企画します!

ビジネスにおいても、プライベートにおいても、体が資本です
皆さんも適度な運動を心がけてくださいね。
Honolulu2010 Honolulu marathon


確定申告がひと段落した本田がお送りしました。
ではでは~



経理や記帳代行なら東京の経理・給与計算代行センター
ココペリインキュベートにお任せ下さい!
スポンサーサイト

# クラウド経理部

こんにちは。鈴木です。
やっと少し暖かくなってきましたね。私は「三寒四温」という言葉が好きで毎年この時期になると頭に浮かんできます。
大手アパレルのブランド名で「3can4on」なんていう無理やりか!みたいなのもあったりしますが。

話しは変わって弊社は主に経理記帳代行を行っておりますが、記帳だけですとどうしても事後処理がメインになります。
会社が成長してくると従業員も増え、会社も新たな局面に入っていますので、経理を中心とした管理部の体制作りが
必要となってきます。事後の会計処理を行うだけでなく、日々の入出金の記録や資金繰表の作成、毎月の支払データの
作成、予算決めや実績の記録等、未来の事も考慮したいわゆる経理周りの業務です。
通常は経理の専任担当者を雇い、こういった作業をしてもらう事になります。
しかしそれでは人事採用の手間、コスト、専任者の人件費、事務所内でのデスクの確保、仮に専任者が退職した場合のリスク(データや資料がどこにあるかわからない等の退職リスク)
などのコストやリスクが伴います。
そこで弊社では経理周りの作業をクラウドツールを利用してオンラインで行えるようにフローを構築していくといったサービスを展開しています。

いわば「クラウド経理部」の構築です。

経理担当者を雇うよりコストを抑えられ、担当者の退職による業務の滞り(退職リスク)もない経理フローを構築できます。

まだまだサービスとして手探りな部分がありますが、企業の成長段階で必要になってくるのではないでしょうか。


それではまた。

整骨院が得意です!

こんばんは、ココペリインキュベートの姜です!

いわゆる確定申告の提出と納付の期限がいよいよ来週月曜日に迫ってきましたね。
既に申告が完了した方も、今現在も帳票類やイータックスと戦っている方も、おつかれさまです。
当社も1年で一番忙しい時期を乗り越え、ほっと一息ついたところです。

ちなみに、平成26年度から青色申告事業者になりたい場合の届出の締切も同じ日です。
白色事業者から青色事業者への変更を考えている方は、管轄税務署への申請書の提出をお忘れなく!です!


さて、本日は私が得意としている業界をご紹介したいと思います。
当社のサイトにひっそり業種・法人別代行サービスというページがございます。
(サイト左端のバーの「記帳代行」をクリックすると、その下にサイドバーが現れるのです!)

製造業や不動産業、サービス業など、様々な業種がありますよね。
また、法人の種類も株式会社、有限会社をはじめ、NPO法人や一般社団法人など、複数あります。

その業種や法人の種類によって、経理処理の方法が色々と変わってくるのです。
業種特有の取引方法があったり、税務的な書類の体裁が異なったり。
当社では、多種多様なお客様とお付き合いさせて頂くなかで、いろんな業種や法人種類にも対応することが可能なノウハウを構築することができました。
その中でも特に当社が得意としている業界が、サイトページで紹介させて頂いております、
「整骨院、治療院関連企業」
「NPO法人」
「アパレル関連企業」です。 
さらに、その中でも私が得意としているのが、「整骨院、治療院関連企業」と「NPO法人」なのですが、今回は「整骨院、治療院関連企業」にスポットをあてたいと思います。
と、いいますのも、直近でとあるイベントがあるからなんです!


<整骨院資金調達・経理セミナー>
特別講師:株式会社ココペリインキュベート 代表取締役 近藤 繁(こんどう しげる)
【日時】2014/3/15(土)17:00~20:00(受付16:45~)
【会場】株式会社健生 東京支店 セミナールーム(市ヶ谷駅から徒歩5分)
 

セミナー内容
●メガバンク出身者が語る資金調達術
●個人or法人どちらで開業すべき?
●開業後のキャッシュフローの基礎知識
●人材採用の流れ
●決算期の迎え方 などなど



今週末、当社の代表が整骨院資金調達・経理セミナーに特別講師として参加いたします

整骨院業界は上記のセミナー内容にもありますが、特にキャッシュフローの流れが特殊なので、それを追いかける経理処理も、使っているレセプトコンピューターや提供している治療・サービスに合わせてじっくり検討しなくてはなりません。
整骨院は個人事業主としてやられる方も多いので、営業開始して多忙極まってしまう前に、きちっと仕組みを作っておくことが重要です。

経理代行以外にも様々なサービスを行っている当社の代表らしいセミナー内容になっております。
整骨院の開業をお考えの方、整骨院を経営されていて労務や経理でお悩みの方、是非セミナーにお申込みください!

セミナーの詳細と受講の申込みはこちら⇒【セミナー申込みページ】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。